兜町カタリスト『櫻井英明』が日経平均株価や株主優待、投資信託、NISAなど幅広く紹介していきます。企業訪問を中心により密着した情報も配信中です。
会員情報作成
ログイン
初めてのお客様は、
『会員情報作成』から登録をお願い致します。
手がけづらい地合いか
【オープニングコメント】
手がけづらい地合いか
 
9日の東京株式市場は、続落後、もみ合いとなりそう。
日経平均株式市場の予想レンジは、2万3600円−2万3800円。
シカゴ日経平均先物は、2万3600円台からのスタートを示唆しており、3桁下落からのスタートが見込まれる。前週末の軟地合いが継続し、売りが先行するとみられる。
米国の長期金利上昇が意識されながらも為替は円高で、日本株は手がけづらい地合いとなりそうだ。水準的に2万3500円どころでは押し目買いが期待できるものの、地合いの一段の軟化を受けて、下値探りが続くと予想する。
 
為替相場は、ドル・円が1ドル=113円台の前半(前週末5日終値113円83−84銭)、ユーロ・円が1ユーロ=130円台の前半(同130円99銭−131円03銭)と円高に振れている。
円高の進行を警戒し、輸出関連銘柄には、売り圧力が強まりそうだ。売り一巡後は、押し目を拾う動きから、下げ渋りの展開となることもありそう。
8日のシカゴ日経平均先物の円建て清算値は、同5日の大阪取引所終値比195円安の2万3625円だった。
 
  
 
 
【好材料銘柄】
 
■ツクイ <2398>
9月介護サービス利用者数は前年同月比5.3%増の6万1967人。
 
■ジンズ <3046>
9月既存店売上高は前年同月比8.3%増と9ヵ月連続で前年実績を上回った。
 
■シュッピン <3179>
9月売上高は前年同月比11.6%増と増収基調が続いた。
 
■薬王堂 <3385>
6-8月期(2Q)経常は15%増益。9月既存店売上高は前年同月比6.3%増と増収基調が続いた。
 
■トーセ <4728>
前期経常が上振れ着地・今期は24%増益へ。
 
■アプリックス <3727>
ビーコン製品がucodeタグ認定を取得。ucodeタグとは、IoT向けのネットワーク解決型汎用識別番号「ucode」を格納し、自動的に読み取れるようにするための媒体。
アプリックス製ucodeタグを19年に提供開始する予定。
 
■シリコンスタジオ <3907>
6-8月期(3Q)最終は黒字浮上。
 
 
【主な経済指標・スケジュール】
【国内】
9(火)
8月経常収支(8:50)
9月景気ウォッチャー調査
《決算発表》
Jフロント、ライク、AFC−HD、ネクステージ、キリン堂HD、サムティ、Fブラザース、ダイユーリック、リソー教育、エコス、幸和製作、ヨンドシー、近鉄百、イズミ、フジ、ヤマザワ
 
【海外】
休場:韓国
 


※株式スケジュールは予定の為、変更される場合があります。


 
a