兜町カタリスト『櫻井英明』が日経平均株価や株主優待、投資信託、NISAなど幅広く紹介していきます。企業訪問を中心により密着した情報も配信中です。
会員情報作成
ログイン
初めてのお客様は、
『会員情報作成』から登録をお願い致します。
堅調展開か。
【オープニングコメント】
堅調展開か。
12日の東京株式市場は、堅調展開か。
日経平均株価の予想レンジは、2万2700円-2万3000円。
朝方は、欧米株式が上昇した動きを受けて、買いが先行するとみられる。ただ、日本時間の午前10時からシンガポールで行われる米朝首脳会談の内容を確認したいとして、模様眺めムードが広がりそうだ。

場中は米朝首脳会談絡みのニュースに振り回されるだろう。海外市場や為替の動向からは、悪材料が飛び込んでこない限りは、堅調な地合いが続く可能性が高いだろう。為替が落ち着いていれば、会談前進への期待から上げ幅を広げる展開もあると考える。振れ幅は大きくなる可能性があり、交渉決裂の場合には、急落の可能性も見ておく必要があるだろう。
 
為替相場は、ドル・円が1ドル=110円台の前半(11日終値109円96-97銭)とやや円安に振れる一方、ユーロ・円が1ユーロ=129円台の半ば(同129円79-83銭)と小動き。
シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、11日の大阪取引所終値比130円高の2万2920円だった。
 
【好材料銘柄】
■D.A.コンソーシアムホールディングス <6534>
今期経常を2.1倍上方修正・最高益予想を上乗せ。
 
■Casa <7196>
2-4月期(1Q)経常は2.8億円で着地。上期計画に対する進捗率は71.7%となった。発行済み株式数(自社株を除く)の1.85%にあたる10万株(金額で2億円)を上限に自社株買いを実施する。また、東証1部指定に向けた準備を開始する。
 
■カイオム・バイオサイエンス <4583>
ヒト化抗セマフォリン3A抗体に関する日本特許付与の決定通知を受領。
同特許は同社パイプライン「BMAA」に関連するもので、米国に続く特許成立となる。
 
■AppBank <6177>
仮想通貨配付コンテンツプラットフォーム「@BLAST」を通じて、ゲーム開発のアソビモ社と連携することが決定。
また、アソビモの「ASOBI COIN」のアドバイザーにマックスむらい氏が就任する。
 
 
【主な経済指標・スケジュール】
12(火)
4-6月期法人企業景気予測調査(8:50)
5月企業物価指数(8:50)
4月第3次産業活動指数(13:30)
《決算発表》
ファーマフーズ、グッドコムA、J.S.B.、アセンテック、ネオジャパン、SKIYAKI、神島化、ベストワン、トランザス、オーエムツー、日本テレホン、きんえい、OS映

【海外】
米朝首脳会談(10:00 シンガポール)
独6月ZEW景況感指数(18:00)
米FOMC(〜6/13)
米5月消費者物価指数(21:30)
米5月財政収支(6/13 3:00)
世界最大規模のゲームイベント「E3」(〜6/14)
米30年国債入札
《米決算発表》
H&Rブロック
休場:フィリピン
 

※株式スケジュールは予定の為、変更される場合があります。
a