兜町カタリスト『櫻井英明』が日経平均株価や株主優待、投資信託、NISAなど幅広く紹介していきます。企業訪問を中心により密着した情報も配信中です。
会員情報作成
ログイン
初めてのお客様は、
『会員情報作成』から登録をお願い致します。
上値の重い展開か
【オープニングコメント】
上値の重い展開か
9日の日経平均株価は上値の重い展開となりそうだ。
日経平均株価の予想レンジは2万1000円−2万1300円。
6日の米株高に加え、米雇用統計の発表後も外国為替市場で円相場が1ドル=106円台後半で円高・ドル安の勢いが強まらなかったのを受け、投資家心理は改善しやすい。
ただ、世界的な景気減速への警戒が残るなか、日経平均のチャート上の節目に近づけば利益確定を目的とした売りが出やすく、2万1200円台前半が上値のメドになるとの見方があった。
 
チャート上の節目が近いことも利益確定を目的とした売りを促しやすい。株価の長期的なトレンドを示す200日移動平均は6日時点で2万1226円となっていた。
200日移動平均線は依然として下落基調が続いており、十字足が上昇一服の反転サインとなるか、トレンド加速の分岐点になるかが注目ポイントとなる。国内機関投資家や個人投資家の売りが出やすい」との声は多く、上値は限られそうだ。
序盤から下げる場合は午後を通じての下げ幅拡大に注意したい。
 
個別では日産自(7201)に注目だろう。日本経済新聞電子版は8日に「日産自の西川広人社長兼最高経営責任者(CEO)が退任する意向を一部の幹部に伝えたことが分かった」と報じた。元会長カルロス・ゴーン被告による一連の問題に対する内部調査にメドが付いたほか、業績不振や自身の役員報酬を巡る疑惑で続投が難しいと判断し、退任時期や後任は今後、詰めるという。経営体制を巡る不透明感が漂うものの、刷新への期待が高まれば買いが入る可能性もあるだろう。
 
なお、寄り付き前に4-6月期GDP改定値(8:50)が発表される。
市場では改定値が物価変動の影響を除いた実質で前期比年率1.3%増と速報段階(1.8%増)から下方修正されるとみられている。予想を大きく下回れば、景気減速への警戒につながり株価の重荷となりそうだ。
 
 
 
【好材料銘柄】
 
■ジーエヌアイグループ <2160>
今期税引き前を46%上方修正・最高益予想を上乗せ。
 
■日本駐車場開発 <2353>
今期経常は6%増で4期連続最高益、0.25円増配へ。発行済み株式数(自社株を除く)の0.90%にあたる300万株(金額で5億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は9月9日から9月30日まで。
 
■ジーダット <3841>
群馬大学と共同研究契約を締結。AI技術によるカスタムLSI設計環境の構築を目指す。
 
■アイル <3854>
今期経常は26%増で2期連続最高益、前期配当を4円増額・今期は4円増配へ。また、22年7月期に経常利益20.2億円(19年7月期は9.7億円)を目指す中期経営計画を策定。
 
■イムラ封筒 <3955>
上期経常は66%増益で上振れ着地・通期計画を超過。
 
■スマレジ <4431>
上期経常を98%上方修正、通期も増額。
 
■ロゼッタ <6182>
オリックス <8591> と業務提携。AI翻訳「T-4OO」の見込み顧客を紹介してもらう。
 
■インスペック <6656>
5-7月期(1Q)経常は167倍増益で着地。
 
■島根銀行 <7150>
SBIホールディングス <8473> と資本業務提携。SBIグループに対して普通株・優先株を割り当て25億円の出資を受ける。また、今期経常を一転赤字に下方修正、配当も無配転落。SBIとの資本業務提携を機に、抜本的な収益構造の転換に向けた前向きな損失を計上する。
 
■ケア21 <2373>
11-7月期(3Q累計)経常は6.9倍増益・通期計画を超過。中国に介護サービスのコンサルティングを手掛ける子会社を設立。
 
■ツクルバ <2978>
前期経常を7倍上方修正。
 
■クミアイ化学工業 <4996>
11-7月期(3Q累計)経常が14%増益で着地。発行済み株式数(自社株を除く)の2.4%にあたる300万株(金額で27億5100万円)を上限に、9日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。また、コルテバ・アグリサイエンス社から水稲用除草剤のベンスルフロンメチル事業を買収する。
 

【主な経済指標・スケジュール】


【国内】
9(月)
7月経常収支(8:50)
4-6月期GDP改定値(8:50)
8月景気ウォッチャー調査
《決算発表》
アルトナー、ベルグアース、学情、ストリーム、Bガレージ、コーセーアールイ、ミライアル、ライクキッズN、Casa、B&P、ウイルコHD、萩原工業、光・彩、トーホー
 
【海外】
米7月消費者信用残高(9/10 4:00)
休場:マレーシア


※株式スケジュールは予定の為、変更される場合があります。
a