兜町カタリスト『櫻井英明』が日経平均株価や株主優待、投資信託、NISAなど幅広く紹介していきます。企業訪問を中心により密着した情報も配信中です。
会員情報作成
ログイン
初めてのお客様は、
『会員情報作成』から登録をお願い致します。
マザーズ市場展望
マザーズ市場展望
東京株式市場全般が調整地合いに入り、新興市場も連動した動きとなっている。
2月末にかけて8日続伸を記録し、反落して記録がストップした後も6日まで4日続伸するなど、力強い動きであったが、さすがに週末にかけて調整色を強めてマザーズ指数は直近で一時900ポイント割れ。25日移動平均線も割り込んだが、一気の下落を懸念するほどの状況ではないだろう。小型株への買い意欲は強く、来週は押し目買いのチャンスとなりそうだ。
 
個別で見れば、高値追いのオンコリスバイオファーマや東証1部への上場市場変更をきっかけに上値追いが続くライトアップ、他ではプレシジョン・システム・サイエンス、ジーニーなどに資金が集まっている。全般の動きは来週も不透明だが、個別ベースでみればチャンスは大きそうだ。
a