兜町カタリスト『櫻井英明』が日経平均株価や株主優待、投資信託、NISAなど幅広く紹介していきます。企業訪問を中心により密着した情報も配信中です。
会員情報作成
ログイン
初めてのお客様は、
『会員情報作成』から登録をお願い致します。
上値追いの展開が続くか

上値追いの展開が続くか
 
3日の日経平均は月が変わっても強い基調は崩れず7日続伸。
終値は10月17日以来およそ1カ月半ぶりに75日線を上回った。
 
2万2500円を飛び越えて2万2600円台からのスタートとなり、11/8の戻り高値2万2583円をあっさり上回った。
一目均衡表では雲の下から中に入り込んでおり、週足では52週線(2万2452円、12/3時点、以下同じ)や26週線(2万2552円)を終値で上回った。
戻り局面で抵抗となる可能性のあった水準の多くを上回っており、この先は節目をサポートに下げづらくなると期待できる。
マザーズ指数も1000p台乗せからの一段高で、26週線を上回ってきた。
 
4日の東京株式市場は、目先過熱感はあるものの強気相場の余韻で上値追い基調を継続する公算が大きい。
売り材料は少ない。テクニカルの好転を追い風に、上値追いの展開が続くと予想する。
ただ、騰落レシオ(25日移動平均)は東証1部、日経平均ベースともに過熱ゾーンとされる120%台に既に達しているが、そろそろ反転に身構える準備は必要かもしれない。
 
 
■上値・下値テクニカル・ポイント(3日現在)
 
23841.11  ボリンジャー:+2σ(26週)
23478.93  ボリンジャー:+1σ(13週)
23196.77  ボリンジャー:+1σ(26週)
22951.55  ボリンジャー:+3σ(25日)
22710.00  均衡表雲上限(日足)
22710.00  均衡表基準線(週足)
22617.41  13週移動平均線
22613.40  ボリンジャー:+2σ(25日)
 
22574.76  ★日経平均株価3日終値
 
22568.28  75日移動平均線
22552.43  26週移動平均線
22337.84  均衡表雲下限(日足)
22324.91  均衡表雲上限(週足)
22306.69  200日移動平均線
22280.66  均衡表転換線(週足)
22275.25  ボリンジャー:+1σ(25日)
22188.31  6日移動平均線
21971.09  均衡表転換線(日足)
21937.10  25日移動平均線
21908.09  ボリンジャー:-1σ(26週)
 
5日、25日、75日、200日の各移動平均線が上向いており、目先は上昇トレンドの継続が期待される。一目均衡表では、雲下で推移してきた日々線が雲中に復帰して引け、弱気局面からの脱出を示した。基準線と転換線が上向き、遅行線は株価との上方乖離幅を拡大して強気シグナルが鮮明になった。
ボリンジャーバンドは10月2日以来約2カ月ぶりにザラ場高値が+2σを超過し、買い方主導の相場展開を印象づけた。RSI(9日)は77.29%に上昇。過熱圏の80%超を目指した上昇トレンドをキープした。
 
a