兜町カタリスト『櫻井英明』が日経平均株価や株主優待、投資信託、NISAなど幅広く紹介していきます。企業訪問を中心により密着した情報も配信中です。
会員情報作成
ログイン
初めてのお客様は、
『会員情報作成』から登録をお願い致します。
軟調展開か。
【オープニングコメント】
軟調展開か。
東京株式市場は軟調展開か。
日経平均株価の予想レンジは、2万1600円−2万1800円。
先週末の米国株は下落した。米雇用統計が米国株の売り材料となったことから、上値の重い展開を予想する。足元の米国株の上昇を支えていた大きな要因が利下げ期待の高まりでもあり、期待の後退がどの程度の影響を及ぼすか、今晩以降の米国株の動向を見極めたいとの見方も強まりやすい。
ただ、米国株が下げ渋ったこと、為替が円安に振れたことなどから、それほど弱い動きにはならないだろう。為替相場は、ドル・円が1ドル=108円台の半ば(前週末5日終値は108円05−06銭)と円安に振れる一方、ユーロ・円が1ユーロ=121円台の後半(同121円74−78銭)と小動き。対ドルで円安方向にあることから、輸出関連銘柄はしっかりした動きとなることも見込まれ、指数を下支えしそうだ。
シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、5日の大阪取引所終値比55円安の2万1645円だった。
 
【好材料銘柄】
 
■リソー教育 <4714>
駿台予備学校を展開する駿河台学園と資本業務提携。超難関校受験対策に特化した個別指導塾を運営する合弁会社を設立する。資本面では駿河台学園が8日付で同社株1033万3700株(発行済み株式数の6.6%)を取得する。
 
■SAMURAI&J PARTNERS <4764>
大手アミューズメント企業と資金調達支援を目的としたアドバイザリー契約を締結。これにより、7月から9月に約1.5億円を売上計上する見込み。
 
■暁飯島工業 <1997>
今期経常を一転10%増益に上方修正。
 
■イーサポートリンク <2493>
上期経常が6.6倍増益で着地・3-5月期も3.3倍増益。
 
■ウエルシアホールディングス <3141>
3-5月期(1Q)経常は31%増益で着地。
 
■ネクステージ <3186>
上期経常が71%増益で着地・3-5月期も92%増益。
 
■キャリアリンク <6070>
3-5月期(1Q)経常は3.9倍増益で着地。
 
■丸八倉庫 <9313>
上期経常が90%増益で着地・3-5月期も98%増益。
 
■夢真ホールディングス <2362>
6月のグループ稼働人数は前年同月比29.8%増の8411人。
 
■ツクイ <2398>
6月サービス利用者数は前年同月比2.7%増の6万3114人。
 
■カルラ <2789>
3-5月期(1Q)経常は45%増益で着地。
 
■ジンズホールディングス <3046>
6月既存店売上高は前年同月比5.2%増と5ヵ月連続で前年実績を上回った。
 
■トレジャー・ファクトリー <3093>
6月既存店売上高は前年同月比4.7%増と増収基調が続いた。
 
■シュッピン <3179>
6月売上高は前年同月比11.0%増と増収基調が続いた。
 
 
 
【主な経済指標・スケジュール】

【国内】
8(月)
5月経常収支(8:50)
5月機械受注(8:50)
6月景気ウォッチャー調査
《決算発表》
ドーン、KG情報、AFC−HD、クリエイトSDH、プロパスト、京進、技研製、シグマ光機、フジ、ジュンテント
 
【海外】
米5月消費者信用残高(7/9 4:00)

※株式スケジュールは予定の為、変更される場合があります。

 
a