兜町カタリスト『櫻井英明』が日経平均株価や株主優待、投資信託、NISAなど幅広く紹介していきます。企業訪問を中心により密着した情報も配信中です。
会員情報作成
ログイン
初めてのお客様は、
『会員情報作成』から登録をお願い致します。
堅調な展開か
【オープニングコメント】
堅調な展開か
8日の東京株式市場は、続伸後も堅調な展開か。
日経平均株価の予想レンジは、1万9900円-2万300円。
昨日7日の好地合いや米国株高などから、買いが先行するとみられる。
日経平均株価は、昨日しっかり2万円台を回復しており、そこから一段高となれば目先の底打ち感は強まりやすいだろう。
 
為替相場は、ドル・円が1ドル=108円台の半ば(7日終値は108円18-20銭)、ユーロ・円が1ユーロ=124円台の半ば(同123円72-76銭)と円安方向にある。
引き続き、輸出関連銘柄を中心に見直しの動きが進みそうだ。
シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、7日の大阪取引所終値比100円高の2万170円だった。
 
 
【好材料銘柄】 
 
■スタジオアリス<2305>
3-11月期(3Q累計)経常は40億円で着地。
 
■アイティフォー<4743>
ネットスターズ社と業務提携し、決済端末「iRITSpay決済ターミナル」が国内主要QRコードに対応を開始。
 
■エスクロー・エージェント・ジャパン<6093>
センチュリー21・ジャパンと業務提携。センチュリー21に加盟するフランチャイズ店に非対面決済サービス「H'OURS(アワーズ)」を導入。
 
■太洋工業<6663>
銅金属と伸縮性銀ペーストの2種類で電子回路を形成した高伸長FPCを開発。ウェアラブル電子機器やロボット、パワードスーツなどの用途を想定。
 
■FRONTEO <2158>
IT調査・コンサルティング会社ITRの市場調査で、AIエンジン「KIBITシリーズ」がAIによる言語解析市場シェア1位を獲得。
 
 
【主な経済指標・スケジュール】
【国内】
8(火)
12月消費動向調査(14:00)
10年国債入札
《決算発表》
イオンモール、イズミ、ネクステージ、パルGHD、ハニーズHLD、サムティ、フロイント、ヨンドシーHD、ワキタ、フジ、AIT、ヤマザワ
 
【海外】
米11月貿易収支(22:30)
米11月消費者信用残高(1/9 5:00)
世界最大の家電見本市「CES」(米ラスベガス、〜1/11)


※株式スケジュールは予定の為、変更される場合があります。

 
a