兜町カタリスト『櫻井英明』が日経平均株価や株主優待、投資信託、NISAなど幅広く紹介していきます。企業訪問を中心により密着した情報も配信中です。
会員情報作成
ログイン
初めてのお客様は、
『会員情報作成』から登録をお願い致します。
「アゲリシャス」
「アゲリシャス」
 
「アゲリシャス」
 
週明けのNY株式市場で主要3指数は大幅に続伸。
NYダウは一時1000ドル以上上昇。
終値は911ドル(3.9%)高の24597ドル。
4月29日以来の高値水準を回復。
NASDQAQは220ポイント高の9234ポイントと2月21日以来ほぼ3カ月ぶりの高値水準。S&P50は2953ポイント終値ベースで10週間ぶりの高値水準。
 
上昇の背景は「ワクチン」。
バイオ製薬のモダーナが新型コロナのワクチンの初期の臨床試験で効果が確認されたと発表。治験参加者の全員が抗体を得たことが確認できたという。
「ワクチンが早期に完成すれば経済活動が正常化に進む」との解釈だ。
業績が新型コロナの直撃を受ける業種はそろって大幅高。
空運のユナイテッド航空は21%高。
ホテルのマリオット・インターナショナルは17%高となった。
ボーイングは13%上昇。ディズニーは7%上昇。
原油価格の回復に伴いエネルギー関連セクターが上昇。
パウエルFRB議長が金融緩和策としてマイナス金利に否定的な認識を示したことから金融セクターも堅調。
株高のトレンドから債券市場は軟調(利回りは上昇)。
10年国債利回りは0.725%。2年国債利回りは0.181%。ドル円は107円台前半。
恐怖と欲望指数は39→47。
 
週明けの日経平均は寄り付き60円高、一時マイナス転換後に終値96円高と続伸。
SQ値20073円は上抜いた。
日足は3日ぶりの陽線。
マザーズ指数は4%上昇。
東証1部の売買代金は2兆1444億円。
値上がり1251銘柄(前日1411銘柄)。
値下がり845銘柄(前日704銘柄)。
新高値43銘柄(前日25銘柄)。
新安値銘7銘柄(前日3銘柄)。
騰落レシオは118.08(前日123.68)。NTレシオは13.80倍。サイコロは7勝5敗で58.33%。
右肩上がりの25日線(19709円)からは2.15%のプラスかい離。
右肩下がりの75日線は20528円、この間で指数は推移している。
横ばって来た200日線(21681円)から7.14%のマイナスかい離。
右肩下がりに転じた5日線(20143円)から0.05%のマイナスかい離。
3日連続で下回った。
松井証券信用評価損益率速報で売り方▲11.102%(前日▲10.981%)。
買い方▲12.071%(前日▲12.866%)。
マザーズ銘柄ネットストック信用評価損益率で売り方▲20.679%(前日▲17.256%)。
買い方▲17.038%(前日▲20.107%)。
空売り比率は41.0%(5日連続の40%超)。
空売り規制なしの比率は6.5%。
日経HVは25.5、日経VIは30.67。
日経平均採用銘柄の予想PERは36.61倍(前日27.50倍)。
EPSは549円まで低下(前日728円)。
(先週木曜809円←853円←1092円←1113円←1198円)。
東証1部全銘柄だと予想PERは33.95倍(28.06倍)。
前期基準では14.89倍。
PBRは0.98倍。
BPSは20544円。
東証1部全銘柄のPBRは1.09倍。
225先物採用銘柄の益回りは2.94%(前日2.73%←3.64%)。
配当利回りは1.49%。
ドル建て日経平均は187.87(12月13日が219.64)。
東証1部単純平均株価は6円高の1979円。
(2019年末2327円、2018年末2077円、2017年末2946円)。
売買単価は1654円(前日1658円)。
東証1部の時価総額は558兆円。
シカゴ225先物終値は大証日中比430円高の20640円。
高値20675円、安値19990円。
大証夜間取引終値は日中比390円高の20600円。
気学では「高下荒く初め高いと後安の日。戻り売り良し」。
水曜は「変化日。前場引け尻の足取りに注意肝要」。
木曜は「前日来の波動について駆け引きせよ」。
金曜は「人気に逆行して前後場歩調を変える日」。
ボリンジャーのプラス1σが20098円。プラス2σが20487円。
一目均衡の雲の上限は20199円。雲の上の綱渡りで決定的に上抜けない。
下限は18778円。勝手雲の上限は19785円で22日連続勝手雲の上。
 
RSIが64.41。RCIが75.55。
今年8勝9敗の火曜日。
5月11日ザラバ高値20534円(終値ベース20390円)。
「当面抜けない」という声もあったが抜けそうだ。
75日線(20528円)を上抜けば2月17日以来となる。
3月6日のマド(20613円)への挑戦だ。
4月21日以来3連敗中の火曜日。
ダウ輸送株指数の6日ぶりの大幅反発とSOX指数の4.80%高が背景。
4週目の火曜株高期待。20544円でPBR1倍台復活だ。
 
今年の曜日別勝敗(5月18日まで)

月曜7勝10敗
火曜8勝9敗
水曜8勝9敗
木曜8勝11敗
金曜9勝9敗。
 
週明けのNYダウは911ドル高の24597と3日続伸。
一時1000ドル以上上昇した場面もあった。
NASDAQは220ポイント高の9234ポイントと続伸。
S&P500は90ポイント高の2953ポイント。
ダウ輸送株指数は561ポイント高の8322ポイントと6日ぶりの反発。
SOX指数は4.80%上昇。VIX指数は29.30。
3市場の売買高は126.3億株(過去20日平均は114億株)。
225先物CME円建ては大証日中比430円高の20640円。
ドル建ては大証比日中比455円高の20665円。ドル円は107.33円。
10年国債利回りは0.725%。2年国債利回りは0.181%。
・・・・・・・・・・・・
 
《兜町ポエム》
 
「好きなことを楽しみながら(アゲリシャス)」
 
お金に儲けさせることって大事
でもデイトレは疲れる
デイトレは運動不足の人には
キツイ
 
下げの相場では思いがけず
キケンに遭うかも
ストップ安はやっぱり
痛い
 
ストイックにやっても続かない
投資は好きなことを楽しみながら
 
株 株 株を食べよう
甘くて 完熟で 栄養たっぷりで
アゲリシャス
 
株 株 株は最高
投資は好きなことを楽しみながら
投資は好きなことを楽しみながら
 
好きなことなら長続きできるよ
 

(兜町カタリスト櫻井)
a