兜町カタリスト『櫻井英明』が日経平均株価や株主優待、投資信託、NISAなど幅広く紹介していきます。企業訪問を中心により密着した情報も配信中です。
会員情報作成
ログイン
初めてのお客様は、
『会員情報作成』から登録をお願い致します。
上値が重い展開か
【オープニングコメント】
上値が重い展開か
11日の東京株式市場は、上値が重い展開か。
日経平均株価の予想レンジは、2万900円-2万1200円。
前週末8日は大幅に4日続落していた反動から、買い先行のスタートとなりそう。
ただ、手掛かり材料難のなか、日経平均株価の25日線(8日時点で2万1223円)近辺では、戻り待ちの売りが控えているとみられる。
今週も国内外で経済指標の発表が多くあり、引き続き警戒ムードの強い地合いが続くだろう。反転する場面はあっても買いが続かず、場中に失速すると予想する。米国株が下げ渋っている分、下値は限られそうだが、上値も重いと考えられる。
 
為替相場は、ドル・円が1ドル=111円台の前半(前週末8日終値は110円98-99銭)、ユーロ・円が1ユーロ=124円台の後半(同124円40-44銭)と円安方向にある。
シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、8日の大阪取引所終値比135円高の2万905円だった。
 
 
【好材料銘柄】
 
■日本駐車場開発<2353>
発行済み株式数(自社株を除く)の0.84%にあたる280万株(金額で5億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は3月11日から3月29日まで。上期経常が14%増益で着地・11-1月期も8%増益。
 
■トレジャー・ファクトリー <3093>
2月単体既存店売上高は前年同月比1.9%増と6ヵ月連続で前年実績を上回った。
 
■バルニバービ <3418>
上期経常が39%増益で着地・11-1月期も95%増益。
 
■KeyHolder<4712>
子会社SKEがアイドル・タレント養成スクールを開校する。
 
■精養軒<9734>
前期経常が上振れ着地・今期は2%増益へ。
 
 
【主な経済指標・スケジュール】
【国内】
 
11(月)
2月マネーストック(8:50)
2月工作機械受注(15:00)
《決算発表》
学情、サトウ食品、Bガレージ、グッドコムA、ポールHD、ライクキッズN、コーセル、萩原工業、菱洋エレク
 
【海外】
米1月小売売上高(21:30)
米12月企業在庫・売上高(23:00)
 

※株式スケジュールは予定の為、変更される場合があります。

 
a