兜町カタリスト『櫻井英明』が日経平均株価や株主優待、投資信託、NISAなど幅広く紹介していきます。企業訪問を中心により密着した情報も配信中です。
会員情報作成
ログイン
初めてのお客様は、
『会員情報作成』から登録をお願い致します。
「反落」
「反落」
「反落」

前場の日経平均株価は132円95銭安の21055円61銭と反落。
米国が中国の通信機器最大手ファーウェイへの輸出を事実上禁止。
これを嫌気し米摩擦の激化を懸念した海外勢が株価指数先物に売りを出したとの解釈。
一時フシ目の21000円を割り込む場面もあった。
またトランプ大統領が日本とEUを対象に、自動車輸出の制限を求める大統領令を検討しているとの報道も懸念材料。
自動車への追加関税の発動を延期する代わりに、日欧に対米輸出を制限する策を180日以内に講じるよう求める内容だ。
東証1部の売買代金は1兆1282億円。
値上がり756銘柄、値下がり1302銘柄。
KDDI、リクルートが上昇。トヨタ、資生堂が下落。
木曜安の呪縛からはなかなか逃れられそうもない。

昨日の未来投資会議での安倍総理のコメント。

本年夏の成長戦略の取りまとめに向けて、
これまで9回にわたって御議論いただいた各分野の具体策を踏まえ、
基本的な考え方について議論を行いました。
第4次産業革命を最大限にいかし、我が国の生産性向上、力強い経済成長につなげるためには、
経済社会システム全体にわたる再構築が求められます。
とりわけ、これまでの人材・技術の囲い込み型の自前主義から開放型、
連携型のオープンイノベーションへ構造面での変革を進めていく必要があります。
その際、労働市場の両極化が進行する中で新たな雇用を創出するためには、
創造性などの能力を備えた人材の育成が極めて重要であると考えます。
働き方についても本日中西議員から報告がありましたが、新卒一括採用の見直しと同時に、
中途採用・経験者採用の拡大、兼業・副業の促進、個人事業主の機会の提供の拡大を図っていく必要があります。
茂木大臣は世耕大臣そして根本大臣など関係閣僚の協力の下、
成長戦略の取りまとめに向けて最終的な調整を進めてください。」

その安倍首相。この未来投資会議が5時17分から。
未来投資会議が終わったあとの6時31分に東京・芝公園の東京プリンスホテル。
宴会場「鳳凰の間」で自民党岸田派のパーティーに出席
6時57分、東京・赤坂のすし店「すし処魚しん」。
秋山光人日本経済社特別顧問らと食事。
7時30分、公邸。
末延吉正東海大教授らと食事。
この食事が10時6分まで。
末吉氏は近所に岸信介宅があり青少年時代から安倍首相と面識があったという。
それにしても2時間。
最近長州系の人たちとの会食が多いように思えるのは気のせいだろうか。

昨日後場13時50分に作った「兜町ポエム」。
やはり替え歌は市場の毒。
昨日はこんな気分になったのだが・・・。

「令和は高値を目指す」

ココからゆくんだネガティブに背を向けて
さらば平成よ 懐かしい売りよ板を
今、ううううーん
株安の河を超え
令和は、令和は高値を目指す

(櫻井)
a