兜町カタリスト『櫻井英明』が日経平均株価や株主優待、投資信託、NISAなど幅広く紹介していきます。企業訪問を中心により密着した情報も配信中です。
会員情報作成
ログイン
初めてのお客様は、
『会員情報作成』から登録をお願い致します。
様子見ムードが広がりもみ合い展開か
【オープニングコメント】
様子見ムードが広がりもみ合い展開か
13日の東京株式市場は、様子見ムードが広がりもみ合い展開か。
日経平均株価の予想レンジは、2万2700円-2万2900円。
米国市場で米朝会談を好感する動きが見られなかったことから、初動に関しては、反動でやや弱めの展開が想定される。
売り込む材料にも乏しい、寄りついた後は底堅く、じり高基調が続くと予想する。
現地13日の米連邦公開市場委員会(FOMC)や14日のECB(欧州中央銀行)理事会などを控えることから、積極的にポジションを取りづらく、方向感に欠ける展開となりそう。
消去法的に、値動きの軽い中小型株へ物色の矛先が向かうことが想定される。
 
為替相場は、ドル・円が1ドル=110円台の半ば(12日終値は110円31-33銭)と小動きの一方、ユーロ・円が1ユーロ=129円台の後半(同130円09-13銭)とやや円高に振れている。
シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、12日の大阪取引所終値比30円安の2万2800円だった。
 
 
【好材料銘柄】
■ミサワ <3169>
2-4月期(1Q)経常は78%増益で着地。
 
■アイビーシー <3920>
IoTセキュリティ基盤サービス「kusabi」で利用する技術2件について特許を取得。
特許を取得したのはブロックチェーン技術を使った電子証明システムとデバイスプロビジョニングシステムに関するもの。
 
■富士ピー・エス <1848>
東証が富士PSを19日付で市場1部に指定する。
 
■日本和装ホールディングス <2499>
株主優待品を現行の「きものメンテナンス券(5000円相当)」から株主優待ポイントの贈呈に変更。500株以上を保有する株主に対し、保有株数に応じて3000ポイント〜4万ポイントを付与する。株主優待ポイントは専用サイトで電化製品や食品などと交換することができる。「きものメンテナンス券(5000円相当)」は3000ポイントと交換可能。実質拡充となる。
 
■アセンテック <3565>
2-4月期(1Q)経常は27%増益で着地。
 
■SKIYAKI <3995>
7月31日現在の株主を対象に1→5の株式分割を実施する。
また、ペット関連サービスの開発・運営を手掛けるピーリンクと資本業務提携。2-4月期(1Q)経常は4300万円で着地。
 
■アドベンチャー <6030>
6月30日現在の株主を対象に1→3の株式分割を実施。
最低投資金額は現在の3分の1に低下する。
また、日本航空 <9201> の認可代理店として国内線の仕入れに強みを持つTETの全株式を取得し子会社化する。
 
 
 
【主な経済指標・スケジュール】
13(水)
【国内】
《決算発表》
ヤーマン、神戸物産、カイカ、Hamee、トーエル、バルニバーヒ、稲葉製作、ウエスコHD、HyAS&Co.、石井表記、アイモバイル、コーセル、クロスフォー、小林産
 
【海外】
パウエルFRB議長会見
米5月生産者物価指数(21:30)
《米決算発表》
プログレッシブ・コープ
休場:韓国

※株式スケジュールは予定の為、変更される場合があります。