兜町カタリスト『櫻井英明』が日経平均株価や株主優待、投資信託、NISAなど幅広く紹介していきます。企業訪問を中心により密着した情報も配信中です。
会員情報作成
ログイン
初めてのお客様は、
『会員情報作成』から登録をお願い致します。
弱含みの展開か
【オープニングコメント】
弱含みの展開か
13日の東京株式市場は、反落、弱含みの展開か。
日経平均株価の予想レンジは、2万1500円-2万1800円を想定する。
12日の日経平均株価は、朝高後に伸び悩む動きで、戻り待ちの売りが意識された。引き続き手掛かり材料に欠けるなか、財務省による「森友学園」関連の決裁文書の改ざん問題による、政治的な混乱を警戒し、模様眺めムードが広がる可能性もありそう。
 
今日は転換線(2万1658円 3/12)や基準線(2万2152円 同)の下げが下落圧力となりそうだ。25日線(2万1694円)あたりがサポートになるかが注目される。
 
為替相場は、ドル・円が1ドル=106円台の半ばと円高に振れている。輸出関連銘柄には重しとなることも想定される。
シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、12日の大阪取引所終値比160円安の2万1560円だった。
 
 
【好材料銘柄】
■ライクキッズネクスト <6065>
5-1月期(3Q累計)経常が3.1倍増益で着地。3月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。
 
■グッドコムアセット <3475>
11-1月期(1Q)経常は3.1倍増益で着地。
 
■アバールデータ <6918>
今期経常を20%上方修正、配当も9円増額。
 
■日本フォームサービス <7869>
米グリーン・レボリューション・クーリング(GRC社)と6日に業務提携契約を結んだ。GRC社が展開するデータセンターなどでサーバーを冷却する液浸冷却装置の販売を始める。
 
■メドレックス <4586>
酸補足剤を含有する貼付製剤の米国特許査定を受領。同特許は中枢性鎮痛貼付剤「MRX-1OXT」をカバーする基本特許の一つ。
 
■シルバーライフ <9262>
4月30日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。上期経常は2.9億円で着地。
 
【主な経済指標・スケジュール】
13(火)
2月国内企業物価指数(8:50)
1月第3次産業活動指数(13:30)
5年国債入札
《決算発表》
アルトナー、トーエル、ツルハHD、シーアールイー、JPNミート、サンバイオ、オーエムツー、正栄食、スバル興、シーイーシー、丹青社
 
【海外】
米2月消費者物価(21:30)
米30年国債入札
 
 
※株式スケジュールは予定の為、変更される場合があります。
a