兜町カタリスト『櫻井英明』が日経平均株価や株主優待、投資信託、NISAなど幅広く紹介していきます。企業訪問を中心により密着した情報も配信中です。
会員情報作成
ログイン
初めてのお客様は、
『会員情報作成』から登録をお願い致します。
軟調な展開か
【オープニングコメント】
軟調な展開か
14日の東京株式市場は、軟調な展開となりそうだ。
日経平均株価の予想レンジは、2万1600円-2万1900円を想定する。
きょうは25日移動平均線(2万1665円 3/13)の下げ止まりが注目される。

朝方は、欧米での株価下落の影響から、売りが先行するとみられる。
売り一巡後は下げ渋り、底堅い展開が予想する。
森友学園への国有地売却に関する財務省決裁文書の書き換え問題で政治リスクに敏感と言われる外国人投資家は、見送り姿勢を強める可能性もあり、薄商いのなか荒れた動きとなる可能性もありそうだ。

為替相場は、ドル・円が1ドル=106円台の半ば(13日終値106円97-98銭)と円高に振れている。
 シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、13日の大阪取引所終値比205円安の2万1595円だった。
 
 
【好材料銘柄】
■ディー・エル・イー <3686>
東京ガールズコレクションを展開する子会社W TOKYOが電通 <4324> と資本業務提携。若年層女性市場の事業開発などで協業する。
 
■カブドットコム証券 <8703>
未定だった今期配当は7円増配。
 
■西芝電機 <6591>
今期経常を66%上方修正。
 
■エスライン <9078>
東証がエスラインを20日付で市場1部に指定替えする。
 
■G−FACTORY <3474>
発行済み株式数(自社株を除く)の4.52%にあたる30万株(金額で3億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は3月14日から19年3月13日まで。
 
■ビーグリー <3981>
東証がビーグリーを20日付で東証1部に市場変更する。
 
■サンバイオ <4592>
日立化成 <4217> の米子会社で再生医療等製品の受託製造事業を行うHCATSと業務提携。サンバイオが独自開発している再生医療等製品「SB623」の製造を委託する。今期最終は赤字縮小へ。
 
■ソネット・メディア・ネットワークス <6185>
3月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。
 
 
【主な経済指標・スケジュール】
14(水)
1月機械受注(8:50)
日銀議事要旨(1/22〜23開催分)
《決算発表》
ブラス、ァーマフーズ、神戸物産、Hamee、クスリのアオキ、ファーストロジ、ヤーマン、Casa、楽天地など
 
【海外】
中国2月小売売上高(11:00)
中国2月鉱工業生産(11:00)
中国2月都市部固定資産投資(11:00)
米2月小売売上高(21:30)
米1月企業在庫・売上高(23:00)
半導体などの見本市「セミコン・チャイナ」(上海、〜3/16)
《米決算発表》
プログレッシブ・コープ


※株式スケジュールは予定の為、変更される場合があります。
a