兜町カタリスト『櫻井英明』が日経平均株価や株主優待、投資信託、NISAなど幅広く紹介していきます。企業訪問を中心により密着した情報も配信中です。
会員情報作成
ログイン
初めてのお客様は、
『会員情報作成』から登録をお願い致します。
NY株式市場の上昇にドルは買われるが上値も重い
【為替】NY株式市場の上昇にドルは買われるが上値も重い
[概況]

NY市場に入り発表された10月建設支出は予想を下回る一方、11月ISM製造業景況指数は予想を上回るなどマチマチでドルには影響薄だったが、NY株式市場が上昇で始まるとドルも買われた。
株価の上昇と共にドルは終盤に欧米市場高値となる113.715円まで上昇したが、114円に近付くと上値が重くなり、最後は前週末比+12銭高の113.620円で引けた。
 
先週のFRB議長を始め、FOMCメンバー等による発言が市場の利上げ期待を後退させており、株価の大幅続伸の割にドルの上昇は小幅にとどまり、114円が壁となっている感じの上値の重い状況となっている。
 
但し下値も堅く、今週は週末に米雇用統計の発表を控えている事もあり、それまでドルは上値の重い状況が続きそうだ。


[提供:カネツFX証券株式会社]

 
a