兜町カタリスト『櫻井英明』が日経平均株価や株主優待、投資信託、NISAなど幅広く紹介していきます。企業訪問を中心により密着した情報も配信中です。
会員情報作成
ログイン
初めてのお客様は、
『会員情報作成』から登録をお願い致します。
もみ合い展開か。
【オープニングコメント】
もみ合い展開か。
11日の東京株式市場は、もみ合い展開か。
日経平均株価の予想レンジは、2万2500円-2万2800円。
手掛かり材料難のなか、市場の目線は12日にシンガポールで行われる米朝首脳会談に注がれており、きょうは模様眺めの様相が強まりそうだ。
序盤はやや弱めの反応となりそうだが、寄り付き以降は落ち着いた動きが続くと予想する。日経平均が下げても25日線(2万2589円62銭)付近で下げ止まると考える。
米株価指数先物の時間外取引の動きに、神経質な展開となることも想定され、消去法的に、値動きの軽い小型株に物色の矛先が向かう可能性もある。
 
為替相場は、ドル・円が1ドル=109円台の半ば(前週末8日終値109円41-42銭)、ユーロ・円が1ユーロ=128円台の後半(同128円89-93銭)と小動き。
シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、8日の大阪取引所終値比10円高の2万2630円だった。
 
シカゴ日経225先物9月限 (円建て)
22630 ( +10 )
シカゴ日経225先物9月限 (ドル建て)
22670 ( +50 )
( )は大阪取引所終値比
 
【好材料銘柄】
■シーアールイー <3458>
今期経常を80%上方修正、配当も10円増額。
 
■丹青社 <9743>
2-4月期(1Q)経常は54%増益で着地。
 
【主な経済指標・スケジュール】
11(月)
4月機械受注(8:50)
5月マネーストック(8:50)
5月工作機械受注(15:00)
《決算発表》
アスカネット、学情、テンポスHD、サトウ食品、JPNミート、シーズHD、Casa、ナ・デックス、萩原工業、正栄食、トーホー
 
【海外】
米3年国債入札
米10年国債入札


※株式スケジュールは予定の為、変更される場合があります。
a