兜町カタリスト『櫻井英明』が日経平均株価や株主優待、投資信託、NISAなど幅広く紹介していきます。企業訪問を中心により密着した情報も配信中です。
会員情報作成
ログイン
初めてのお客様は、
『会員情報作成』から登録をお願い致します。
反発後、もみ合い展開か
【オープニングコメント】
反発後、もみ合い展開か
15日の東京株式市場は反発後、もみ合いか。
日経平均株価の予想レンジは、2万1000円-2万1200円。
昨日14日まで16年3月29日-4月6日以来約3年1カ月ぶりの7日続落となっていたことや、米国株高を受けて買いが先行するだろう。
ただ、5月に入って地合いが急速に悪化したため、寄った後の反応が鈍い場合には、戻り売りが上値を抑える展開も考えられるほか、日本時間の午前11時には、中国で4月小売売上高・鉱工業生産の発表を控えていることから、様子見ムードが広がることもありそう。
 
為替相場は、ドル・円が1ドル=109円台の半ば(14日終値は109円67-68銭)と小動きの一方、ユーロ・円が1ユーロ=122円台の後半(同123円25-29銭)と円高方向に振れている。
シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、14日の大阪取引所終値比105円高の2万1135円だった。
 
 
 
 
【好材料銘柄】
 
■サインポスト <3996>
東証が21日付で東証1部に市場変更する。
 
■クレハ <4023>
今期税引き前は49%増で35期ぶり最高益、5円増配へ。発行済み株式数(自社株を除く)の3.7%にあたる75万株(金額で50億円)を上限に自社株買いを実施する。
 
■FIG <4392>
1-3月期(1Q)経常は2.3億円・上期計画を超過。
 
■ジャストシステム <4686>
前期経常は48%増で23期ぶり最高益、今期業績は非開示、前期配当を2円増額・今期は2円増配へ。
 
■ビーイング <4734>
今期経常は11%増で26期ぶり最高益、3円増配へ。
 
■SECカーボン <5304>
今期経常は17%増で2期連続最高益更新へ。
 
■イボキン <5699>
1-3月期(1Q)経常は85%増益で着地。
 
■JMC <5704>
今期経常を12%上方修正・最高益予想を上乗せ。
 
■エクストリーム <6033>
今期経常は18%増で2期連続最高益、4円増配へ。
 
■明治機械 <6334>
今期経常は3.2倍増で25期ぶり最高益更新へ。
 
■テノ.ホールディングス <7037>
6月30日現在の株主を対象に1→3の株式分割を実施。1-3月期(1Q)経常は1.4億円で着地、今期配当を実質増額修正。
 
■ブリッジインターナショナル <7039>
6月30日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。1-3月期(1Q)経常は9700万円で着地。
 
■ベルトラ <7048>
上期経常を4.1倍上方修正。
 
■アルヒ <7198>
今期税引き前は12%増で5期連続最高益、6円増配へ。発行済み株式数(自社株を除く)の1.42%にあたる50万株(金額で8億円)を上限に自社株買いを実施する。
 
■アイリックコーポレーション <7325>
今期経常を17%上方修正・最高益予想を上乗せ。また、株主優待制度を新設。毎年6月末に100株以上を保有する株主を対象に、保有株数に応じて5000〜4万ポイントの優待ポイントを付与する。ポイントは食品、電化製品、ギフト、旅行・体験などに交換できる。
 
 
【主な経済指標・スケジュール】
【国内】
 
15(水)
4月工作機械受注(15:00)
《決算発表》
日本郵政、鹿島、みずほ、T&DHD、電通、DIC、日本ハム、クラレ、三井化学、日本紙、クレセゾン、新生銀、東映、パーソルHD、アルフレッサHD、すかいHD、オープンハウス、住友化、日産化、日ペイントH、フジHD、出光興産、三浦工、SMC、かんぽ、ゆうちょ、メディパル、三菱Uリース、ソニーFH、富士急、阪急阪神、KDDI、共立メンテ、アサヒインテック、PKSHA、洋缶HD、三菱UFJ、第一生命、コカコーラBJH、三井住友、三住トラスト、MRK HLD
 
【海外】
中国4月鉱工業生産(11:00)
中国4月小売売上高(11:00)
中国4月固定資産投資(11:00)
米4月小売売上高(21:30)
米5月ニューヨーク連銀景気指数(21:30)
米4月鉱工業生産(22:15)
《米決算発表》
シスコシステムズ、メイシーズ
 
※株式スケジュールは予定の為、変更される場合があります。

 
a