兜町カタリスト『櫻井英明』が日経平均株価や株主優待、投資信託、NISAなど幅広く紹介していきます。企業訪問を中心により密着した情報も配信中です。
会員情報作成
ログイン
初めてのお客様は、
『会員情報作成』から登録をお願い致します。
しっかりの展開か
【オープニングコメント】
しっかりの展開か
9日の東京株式市場は、続伸後、もみ合いか。
日経平均株価の予想レンジは、2万円-2万400円。
足元で堅調な地合いが続くなか、現地8日の米国株式が3日続伸したこともあり、買い先行のスタートになりそう。ただ、戻り待ちの売りが控えているもようで、買い材料が乏しいなか、上値は限定的となることも想定される。
また、ドル・円が109円を前に上値が重くなっているほか、米国との対立が警戒されてトルコリラが急落するなど為替は微妙な動きとなっている。
為替相場は、ドル・円が1ドル=108円台の半ば(8日終値は108円96-98銭)、ユーロ・円が1ユーロ=124円台の前半(同124円69-73銭)で推移している。
シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、8日の大阪取引所終値比75円高の2万295円だった。
 
 
【好材料銘柄】
 
■ハニーズホールディングス <2792>
上期経常は一転24%増益で上振れ着地。
 
■エムスリー <2413>
LINE <3938> とオンライン医療事業を展開する合弁会社LINEヘルスケアを設立。
 
■オンリー <3376>
9-11月期(1Q)経常は22%増益で着地。
 
■楽天 <4755>
台湾での銀行業参入を目指し、Waterland Financial Holdingsと合弁会社を設立する。
 
■ワキタ <8125>
3-11月期(3Q累計)経常が12%増益で着地・9-11月期も10%増益。
 
■ジャストプランニング <4287>
ワールド・トリップ・シンガポールと業務提携し、ブロックチェーン・トラベルプラットフォームと、子会社プットメニューが運営するオーダーシステム「Putmenu」を連携。シンガポールなどで「Putmenu」利用店舗と利用ユーザーの獲得を目指す。
 
 
【主な経済指標・スケジュール】
【国内】
9(水)
11月毎月勤労統計調査(9:00)
《決算発表》
イオン、良品計画、サイゼリヤ、ウエルシアHD、イオン九州、MV東北、ABCマート、ジーフット、大黒天、MV九州、U.S.M.H、フェリシモ、コメダ、スタジオアタオ、ファンタジー、東京個別、日フイルコン、エスクローAJ、ベル24HD、GameWith、サンデー、MV北海道、イオン北海、コジマ、MV東海、MV西日本、日本BS放、レノバ、ミニストップ
 
【海外】
12/18・19開催のFOMC議事録(1/10 4:00)
《米決算発表》
レナー
 

※株式スケジュールは予定の為、変更される場合があります。

 
a