兜町カタリスト『櫻井英明』が日経平均株価や株主優待、投資信託、NISAなど幅広く紹介していきます。企業訪問を中心により密着した情報も配信中です。
会員情報作成
ログイン
初めてのお客様は、
『会員情報作成』から登録をお願い致します。
NYダウ6ドル高、決算期待が支えと利上げ凍結が続く
【市況】NYダウ6ドル高、決算期待が支えと利上げ凍結が続く
10日のNYダウ工業株30種平均は3日ぶりに小反発し、前日比6ドル58セント高の2万6157ドル16セントで終えた。
終日、前日終値付近で小動きに推移した。米労働省が朝方発表した3月の消費者物価指数は、エネルギーと食料品を除いたコア指数が前月から0.1%上昇。市場予想(0.2%上昇)を下回った。インフレが抑えられていることが確認され、米連邦準備制度理事会(FRB)による利上げ休止のさらなる根拠になるとの見方が広がったが、株価への影響は限定的だった。
 
前日夕にリーバイスが発表した決算が黒字となり、10日のデルタの決算も市場予想を上回る増収増益だった。銀行を皮切りに今週から本格化する米主要企業の1〜3月期決算は11四半期ぶりに減益になる見通しだが、市場予想から上振れするとの見方が浮上した。12日に発表するJPモルガン・チェースなどが決算に先駆けて買われたことも相場を支えた。
 
一方、航空機のボーイングが下げ、ダウ平均を押し下げた。前日に公表した1〜3月期の納入機数の落ち込みが想定以上だったとして、JPモルガンが目標株価を引き下げたのが嫌気された。ダウ平均はマイナス圏で推移する場面も目立った。
 
セクター別では自動車・自動車部品や半導体・半導体製造装置が上昇する一方で、公益事業や資本財が下落した。
 
ナスダック総合株価指数は反発し、同54.966ポイント高の7964.244と昨年10月上旬以来の高値で終えた。来週以降に相次ぐ主要ハイテク企業の決算への期待が買われた。
 
 
NYダウ工業株30種(ドル)
26,157.16+6.58
S&P500種
2,888.21+10.01
ナスダック
7,964.244+54.966
NY金(ドル/トロイオンス)
1,313.90+5.60   
NY原油(ドル/バレル)
64.45−0.16
円・ドル
110.93 - 110.94−0.25

 

【シカゴ日本株先物概況】

シカゴ日経平均先物は小幅反発した。
6月物は前日比30円高の2万1645円で引け、10日の大取終値を55円下回った。
米国で低金利が続くとの観測が広がり、日経平均先物は米株とともに買われた。
10日公表された3月の米連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨が参加者の金利据え置き支持し、10日発表の3月の米消費者物価指数(CPI)でコア指数が市場予想をやや下回った。
この日の6月物高値は2万1730円、安値は2万1540円。
 
シカゴ日経225先物6月限 (円建て)
21645 ( -55 )
シカゴ日経225先物6月限 (ドル建て)
21665 ( -35 )
( )は大阪取引所終値比



【欧州株式市場】

■イギリス・ロンドン株価指数
FTSE100 7421.91(-3.66)
FTSE100種総合株価指数は小幅に続落した。前日の終値に比べ3.66ポイント安の7421.91で引けた。
英国の欧州連合(EU)離脱をめぐるEU臨時首脳会議などを控えて様子見気分が強く、小動きだった。ただ、午後に欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁のハト派発言を受けて外国為替相場でユーロ売り・ポンド買いが進むと、株価は値を消した。
指数構成銘柄全体の約4割が下落した。
時価総額の大きい日用品のレキットベンキーザーの値下がりが株価指数を押し下げる一方で、資源株の値上がりが下値を支えた。
 
個別銘柄では、レキットベンキーザーは6%超下がった。過去に同社の傘下にあった英医薬品会社に対し、米司法省が薬品の常習につながる不正なマーケティングを理由に起訴したことが材料視された。総合ヘルスケアのNMCヘルスの値下がりも目立った。
 
半面、スーパーマーケットのテスコは3%超上昇した。通期の営業利益が市場予想を上回ったことが好感された。前日に売られた水道のセバーン・トレントはこの日買い戻された。
石油大手ロイヤル・ダッチ・シェルは0.4%高と強含み、オンライン食品販売オカド・グループは1.8%高と堅調だった。
 
 
■ドイツ・フランクフルト株価指数
DAX 11905.91(+55.34)
ドイツ株式指数(DAX)は3営業日ぶりに反発した。終値は前日と比べて55.34ポイント高の11905.91だった。日中を通して高値圏で推移した。
 
個別銘柄では、オンライン決済サービスのワイヤーカードの値上がりが目立った。航空のルフトハンザは、アナリストによる株価目標引き上げなどを受けて買われた。
 
一方で、ドイツ銀行は下落した。半導体のインフィニオンテクノロジーズも売られた。独シリコンウエハー製造業者が軟調な業績見通しを示したことが響いた。
 
 
■フランス・パリ株価指数
CAC40 5449.88(+13.46)
 
 
a