兜町カタリスト『櫻井英明』が日経平均株価や株主優待、投資信託、NISAなど幅広く紹介していきます。企業訪問を中心により密着した情報も配信中です。
会員情報作成
ログイン
初めてのお客様は、
『会員情報作成』から登録をお願い致します。
買い二分に売り八分


解説

■買い二分に売り八分

これは株式投資にいて利益を上げるには「買い」よりも「売り」が大切であるという格言です。

言うまでもなく「株式の売買一往復を十分として、そのうち"売り"の重要度は八分だよ」と仰っているわけで。

もちろん"買い"を疎かにしてはダメですが、多少の失敗買いは売りの上手さで切り抜けられます。

逆を言えば、どんなに良いタイミングで買えても売りのタイミングが悪ければすべて台無しになってしまう。

これは利食いに限った事ではなく損切りにもあてはまります。いかに最小限の損失で売り抜けられるか…というのは投資においてとても重要です。