兜町カタリスト『櫻井英明』が日経平均株価や株主優待、投資信託、NISAなど幅広く紹介していきます。企業訪問を中心により密着した情報も配信中です。
会員情報作成
ログイン
初めてのお客様は、
『会員情報作成』から登録をお願い致します。
押し目待ちの押し目なし


解説

■押し目待ちの押し目なし

株価が上昇していて一時的に下落することを「押し目」と言います。

その「押し目」を狙って買いたいと思っていても、本当に良い銘柄は下落することなく、上昇していきがちです。相場の上昇局面に乗り遅れてしまうか、高値で掴んでしまう危険性が出てくるので、本当に欲しい銘柄で上がりそうだと思うのであれば、待つのではなくすぐ買うのも一つの手でしょう

また押目待ちの気持ちには、最初買おうと思った値段にこだわる傾向がある。だから、仮に押目があったにしても、小幅であるときには「もう少しで自分の考えていた値段まで下がる」と考え、せっかくの買いチャンスを逃がす場合も多いのです。