兜町カタリスト『櫻井英明』が日経平均株価や株主優待、投資信託、NISAなど幅広く紹介していきます。企業訪問を中心により密着した情報も配信中です。
会員情報作成
ログイン
初めてのお客様は、
『会員情報作成』から登録をお願い致します。
値上がり株より商いの出来る株を買え


解説

■値上がり株より商いの出来る株を買え

欧米の格言の一つで、「値上がりしている株よりも、出来高が多い(増えている)株を買え」という事を意味しています。

株の初心者の方は、株価の値上がりを見て銘柄を選んでしまいがちですが、出来高が伴っていない値上がり株はリスクが高く、たとえ値上がりしていなくても出来高が増えている銘柄は、注目しておく必要があるのです。

特に、新興銘柄や小型株は少しの需給バランスの変動で大きく株価が動きます。

ただ、 せっかく値上がりした銘柄も売買が成立しなければ、意味がありません。とにかく出来高は大切なのだと肝に銘じておきましょう。