兜町カタリスト『櫻井英明』が日経平均株価や株主優待、投資信託、NISAなど幅広く紹介していきます。企業訪問を中心により密着した情報も配信中です。
会員情報作成
ログイン
初めてのお客様は、
『会員情報作成』から登録をお願い致します。
上値の重い展開か。
【オープニングコメント】
上値の重い展開か。
 
 
9日の日経平均株価は、上値の重い展開か。
日経平均株価の予想レンジ:2万8800円−2万9100円。
NYダウ平均は30ドル安の34599ドルで取引を終えた。一方、S&P500とナスダックは上昇。米国株は、上値は重いが高値圏を維持しており、日本株は大きな動きが出づらいと予想する。
買い手がかりに欠けるなか、日経平均株価は、75日移動平均線(8日時点で2万9183円)に頭を抑えられる格好となっていることもあり、弱含みとなる場面も想定される。新型コロナワクチン接種の拡大による、景気回復期待が下支えしそう。
きのうストップ高のまま値付かずとなったエーザイなど、値幅が出そうな銘柄の売買は活況になると思われるが、全体では一段とこう着感が強まるだろう。消去法的に、値動きの軽い中小型株への物色が中心になりそう。
 
為替相場は、ドル・円が1ドル=109円台の半ば(8日は109円52−53銭)、ユーロ・円が1ユーロ=133円台の前半(同133円30−34銭)と小動き。
シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、8日の大阪取引所清算値比75円安の2万8985円だった。
 
 
【好材料銘柄】
 
■アルトナー <2163>
2-4月期(1Q)経常は22%増益で着地。
 
■ロート製薬 <4527>
天藤製薬の株式を取得し子会社化する。
 
■クミアイ化学工業 <4996>
今期経常を一転7%増益に上方修正・最高益更新へ。
 
■倉元製作所 <5216>
ディスプレー用ガラス基板の製造・販売を手掛けるコーニングジャパンと長期供給契約を締結。
 
■ストリーム <3071>
2-4月期(1Q)経常は黒字浮上で着地。
 
■FHTホールディングス <3777>
子会社コネクトがリユース事業を開始。
 
■フリービット <3843>
前期経常を一転48%増益に上方修正・2期ぶり最高益更新へ。
 
■ピーエイ <4766>
新潟県「万代テラスにぎわい創出事業」を受託。
 
■AGC <5201>
バイオンテック<BNTX>から新型コロナワクチンの原材料であるプラスミドDNAの製造を受託。
 
■安江工務店 <1439>
5月受注高は前年同月比69.9%増と大幅増収基調が続いた。
 
■ジャパンベストレスキューシステム <2453>
生活トラブル解決サービスを付帯した持ち家向け家財保険「持ち家あんしん保険」をジェイコム少額短期保険が販売開始。
 
■トレジャー・ファクトリー <3093>
5月既存店売上高は前年同月比24.7%増。
 
■コーセーアールイー <3246>
2-4月期(1Q)経常は5.3倍増益・上期計画を超過。
 
 
【主な経済指標・スケジュール】
 
9(水)
【国内】
5月工作機械受注(15:00)
《決算発表》
くら寿司、ロックフィール、丹青社、巴工業、グッドコムA、アセンテック、大塚家、ベステラ、ピースリー、ハウテレビ、B&P
 
【海外】
中国5月生産者物価指数(10:30)
中国5月消費者物価指数(10:30)
米10年国債入札
 

※株式スケジュールは予定の為、変更される場合があります。
a