兜町カタリスト『櫻井英明』が日経平均株価や株主優待、投資信託、NISAなど幅広く紹介していきます。企業訪問を中心により密着した情報も配信中です。
会員情報作成
ログイン
初めてのお客様は、
『会員情報作成』から登録をお願い致します。
動意に乏しい展開か

動意に乏しい展開か
17日の日経平均株価は、前日比97円73銭安の2万7930円57銭と3日ぶりに反落して取引を終えた。手がかり材料に乏しいなか、後場の値幅は38円強にとどまり、動意に欠ける展開だった。きょうは半導体株の下げが目立った一方、これと入れ替わるようにインバウンド株の多くに買いが入った。レーザーテックの下げなどはかなり印象が悪かったが、それで総売りにならないのは、今の日本株の地合いが良い証拠だろう。こういう動きが見られると物色の裾野が広がり、全体としては底堅さを増してくると考える。
 
 
18日の日経平均株価は、動意に乏しい展開が続きそうだ。
先行き不透明感があるなか、週末要因もあり、手仕舞い売りが強まる場面も想定される。引き続き、米国市場頼みの展開のなか、米ディスカウント大手ターゲットが現地16日に22年11月−23年1月期の業績予想を下方修正した。FRB(米連邦準備制度理事会)の利上げが続き、景気後退が警戒されるなかでの年末商戦となるが「米国の個人消費は概ね順調のもよう」との声も聞かれ、消費は底堅く推移するとの見方が米国株を支え、日本株の堅調につながることもありそう。
終値(2万7930円)では5日線(2万8035円、17日時点、以下同じ)を下回ってしまったが、75日線(2万7638円)や25日線(2万7415円)は大きく上回っている。25日線を割り込むような下げとならなければ、下値切り上げのトレンドに変化はないと判断できる。
 
 
■上値・下値テクニカル・ポイント(17日現在)
 
29040.00  ボリンジャー:+2σ(26週)
28808.97  ボリンジャー:+2σ(13週)
28793.04  ボリンジャー:+3σ(25日)
28333.90  ボリンジャー:+2σ(25日)
28216.07  ボリンジャー:+1σ(26週)
28126.11  ボリンジャー:+1σ(13週)
27937.03  6日移動平均線
 
27930.57  ★日経平均株価17日終値
 
27874.76  ボリンジャー:+1σ(25日)
27843.54  均衡表転換線(日足)
27738.76  均衡表雲上限(週足)
27638.17  75日移動平均線
27443.25  13週移動平均線
27422.37  均衡表雲上限(日足)
27415.61  25日移動平均線
27392.13  26週移動平均線
27371.50  均衡表基準線(週足)
27283.48  均衡表基準線(日足)
27199.74   新値三本足陰転値
27156.24  200日移動平均線
 
ローソク足は小陰線で終了。ザラ場高値は5日移動平均線(28035.22円)に届かず、終値は28000円割れ。パラボリックは陰転2日目で短期的な調整色が強まった。ただ、一目均衡表では転換線が上向き、25日線も上昇を継続しており、本日は大勢強気局面でのスピード調整的な下げにとどまった。
 
 
 
a