兜町カタリスト『櫻井英明』が日経平均株価や株主優待、投資信託、NISAなど幅広く紹介していきます。企業訪問を中心により密着した情報も配信中です。
会員情報作成
ログイン
初めてのお客様は、
『会員情報作成』から登録をお願い致します。
もみ合い展開か

もみ合い展開か
 
14日の日経平均が力強く3日続伸。終値は前日比222円高の3万670円で今年2月の高値を超えて7カ月ぶりに年初来高値を更新した。
株価水準は1990年8月以来31年ぶりの高さ。TOPIX(東証株価指数)も2100ポイント台に乗せ、1990年8月3日以来の高値水準に浮上した。
本日も日本株の出遅れ修正が続き活発に上値を追う展開となっている。前日の米株反発で買い安心感が増したこともあるようだ。国内ではワクチンの2回接種を終えた割合が5割超となり経済活動正常化がより現実的に。3万1000円を目指す強気の相場となっている。
 
 
明日15日の日経平均株価はもみ合い展開か。
先高期待は根強いものの、短期的な過熱感は一段と強まっており、利益確定売りへの警戒感が残る。
連日の上昇で過熱感は強く、外部要因次第で利益確定売りに傾くことも想定される。
明日は日本時間午前11時には中国8月小売売上高、中国8月工業生産、中国8月都市部固定資産投資が発表されるが、低調な結果が示されるようだと、中国経済の減速懸念が高まる可能性があり、中国経済指標には注視する必要がある。
 
 
 
■上値・下値テクニカル・ポイント(14日現在)
 
31915.79  ボリンジャー:+3σ(25日)
31686.10  ボリンジャー:+3σ(13週)
31489.15  ボリンジャー:+3σ(26週)
30777.08  ボリンジャー:+2σ(25日)
 
30670.10  ★日経平均株価14日終値
 
30592.17  ボリンジャー:+2σ(13週)
30573.99  ボリンジャー:+2σ(26週)
30267.48  6日移動平均線
30181.21   新値三本足陰転値
29658.83  ボリンジャー:+1σ(26週)
29638.37  ボリンジャー:+1σ(25日)
29604.35  均衡表転換線(日足)
29498.25  ボリンジャー:+1σ(13週)
28875.30  均衡表転換線(週足)
28875.30  均衡表基準線(週足)
28875.30  均衡表基準線(日足)
28743.67  26週移動平均線
28499.66  25日移動平均線
28480.94  75日移動平均線
28480.22  200日移動平均線
 
ザラ場高値と終値はともにバブル崩壊後の最高値を付けた。ローソク足はマドを空けて上昇して11本連続陽線を示現。胴体部分の短い小陽線ながら終値とザラ場高値と安値がいずれも前日水準を上回って赤三兵を形成し、強い上昇圧力を確認する形となった。
 
一方、東証1部の騰落レシオ(25日ベース)は149.06%(昨日144.36%)に上昇。ストキャスティクスでは%Kが前日の100%から87.54%に下降して%D(本日95.13%)を下回っており、調整開始を示唆している点に留意したい。


 
a