兜町カタリスト『櫻井英明』が日経平均株価や株主優待、投資信託、NISAなど幅広く紹介していきます。企業訪問を中心により密着した情報も配信中です。
会員情報作成
ログイン
初めてのお客様は、
『会員情報作成』から登録をお願い致します。
米中通商協議の進展期待などから米ドル円は上昇か。
【為替】米中通商協議の進展期待などから米ドル円は上昇か。
[概況]

4日、欧米時間の外国為替市場における米ドル円は一時108.660円まで上昇し堅調な展開となった。週末に米中通商協議における暫定合意などが報じられたことを受け、進展期待などから米ドル円は買いが優勢となった。
 
その他、中国通信機器大手のファーウェイに対して米国の禁輸措置の一部解禁が近いとの内容も報じられており、投資家心理の改善へと繋がりそうだ。テクニカル的には米ドル円は一目均衡表の転換線(108.590円)付近で推移していることから、同線を上抜け切れるか注目したい。


[提供:カネツFX証券株式会社]
a