兜町カタリスト『櫻井英明』が日経平均株価や株主優待、投資信託、NISAなど幅広く紹介していきます。企業訪問を中心により密着した情報も配信中です。
会員情報作成
ログイン
初めてのお客様は、
『会員情報作成』から登録をお願い致します。
続落、欧米株安を嫌気
【市況】東京株式(寄り付き)=続落、欧米株安を嫌気
【寄り付き概況】

〜 
25日の日経平均株価は続落して始まった。始値は前日比246円45銭安の2万2287円87銭。
新型コロナウイルスの感染再拡大や米欧の貿易摩擦への警戒感から、前日のNYダウ工業株30種平均は大幅安となった。

25日の東京株式市場でも運用リスクを避ける動きが広がった。空運や海運、鉄鋼など景気敏感株への売りが膨らんだ。 
ただ、外国為替市場で1ドル=107円近辺で推移するなど円安方向に振れていることは、輸出セクターなどに押し目買いを誘う材料となりそうだ。日銀のETF買いなどへの思惑もあり、米株価指数先物などの動きを横目に売り一巡後の動きが注目される。
 
個別ではトヨタ、ファナック、TDKが安く、ファーストリテ、エーザイ、JR東海は軟調なっている。
半面、信越化、資生堂、テルモが堅調でオリンパスは買い気配から始まった。
 
テクニカル的にはソネック(1768)、UT(2146)、ビーネックス(2154)、クロスキャット(2307)、NJS(2325)、アダストリア(2685)、ビッグカメラ(3048)、DD(3073)、ソフトクリ(3371)、バロック(3548)、DS(3925)、ユーザローカル(3984)、タイガポリ(4231)、インテージ(4326)、東海ソフト(4430)、JCRフェーマ(4552)、T&KTOKA(4636)、ジャストシス(4686)、メック(4971)、IRJ(6035)、デザインワン(6048)、キャリアイン(6538)、三桜工(6584)、アクセル(6730)、アイオーデータ(6916)、図研(6947)、トップカル(7640)、ホクシン(7897)、Eギャラ(8771)、スマートバリュ(9417)、USENNEX(9418)、メタウォータ(9551)、PCA(9629)、カプコン(9697)、アイネス(9742)、ニトリ(9843)が動兆。
 
人気はアルメディオ(7859)、日本通信(9424)、エクストリ(6033)、くふう(4399)、川本産(3604)、ポート(7047)、カナミック(3939)、ガンホー(3765)、メタップス(6172)、松屋R&D(7317)、アドウェイズ(2489)、LTS(6560)、システムD(3804)、しまむら(8227)、アディッシュ(7093)。
 
a