兜町カタリスト『櫻井英明』が日経平均株価や株主優待、投資信託、NISAなど幅広く紹介していきます。企業訪問を中心により密着した情報も配信中です。
会員情報作成
ログイン
初めてのお客様は、
『会員情報作成』から登録をお願い致します。
様子見姿勢か

様子見姿勢か
 
10日の日経平均株価は大幅反発。終値は前日比202円高の2万3235円だった。
米ハイテク株相場の調整がひとまず一服し、前日の米国株は大きくリバウンドした。
市場には安心感が生まれ買い戻す動きが進行。
 
日経平均は後場にマザーズ指数の失速を横目で見ながら、取引終盤の14時55分にきょうの高値(2万3250円)をつけた。直近IPO株のいくつかがハシゴを外されたような下げとなったが、これらは米アップルやテスラ同様、上がるから買う、買うから上がるで、押し上げられていた側面も強い。そういった銘柄の値崩れに対して冷静に対応できているところをみると、当面は強い基調が続きそうだ。
 
 
11日の日経平均株価手がかり材料難のなか、様子見姿勢が強まる場面が想定される。
海外市場頼みの状況が続き「現地10日の米国株の動き次第で、上下の方向が決まる展開が続くとみられ、9月限株価指数先物・オプションSQ(特別清算指数)値の算出は波乱なく通過しそう」(中堅証券)との声が聞かれた。
主体的に動くセクターは見当たらないことから、「森(株価指数)よりも木(個別材料株)」への物色が中心になりそうだ。
 
 
 
■上値・下値テクニカル・ポイント(10日現在)
 
24925.93  ボリンジャー:+2σ(26週)
23972.35  ボリンジャー:+3σ(13週)
23842.29  ボリンジャー:+3σ(25日)
23580.64  ボリンジャー:+2σ(25日)
23535.65  ボリンジャー:+2σ(13週)
23318.98  ボリンジャー:+1σ(25日)
 
23235.47  ★日経平均株価10日終値
 
23229.61  均衡表転換線(日足)
23217.18  6日移動平均線
23122.59  ボリンジャー:+1σ(26週)
23098.96  ボリンジャー:+1σ(13週)
23057.33  25日移動平均線
22892.56  均衡表基準線(日足)
22882.65   新値三本足陰転値
22795.68  ボリンジャー:-1σ(25日)
22662.26  13週移動平均線
22645.26  均衡表転換線(週足)
22640.44  75日移動平均線
22534.03  ボリンジャー:-2σ(25日)
 
 
一目均衡表では3日を起点に横ばいだった転換線が上向きで終了し、短期的な上昇圧力の増大を窺わせた。ローソク足は下ヒゲと胴体部分が短い小陽線を描き、下値は堅いながらも市場の気迷いムードが窺える。
本日もボリンジャーバンド(25日ベース)の+1σ(23320.91円)が上値抵抗線として作用しており、目先は+1σ突破を待つ相場となろう。
 
a