兜町カタリスト『櫻井英明』が日経平均株価や株主優待、投資信託、NISAなど幅広く紹介していきます。企業訪問を中心により密着した情報も配信中です。
会員情報作成
ログイン
初めてのお客様は、
『会員情報作成』から登録をお願い致します。
マザーズ市場展望
マザーズ市場展望

マザーズ指数が年初来高値を更新し、21日まで5日続伸となっているが、上値追いの勢いが増している。
高値警戒感はあるものの、資金流入は継続しており、上昇トレンドは続きそう。
2018年末以来の1000ポイント回復を視界に入れる可能性もありそうだ。
 
指数上昇をけん引するのはフリーやラクス、弁護士ドットコムなど時価総額上位銘柄。主軸のメルカリが堅調な推移を続けている。
テーマ性の強い準主力級銘柄にも資金が入っている。アンジェスなどバイオ株主導で上昇相場が始まったが、足元は将来性を評価される銘柄への買いがメーンとなっている。
 
決算発表シーズンを通過し、買い安心感を高めている銘柄が多い。BASEのように大きなメリットを受けて好業績期待を膨らませているものもある。
来週以降もこういった銘柄が中心となりそうで資金の流れ、値動きの良さを重視する局面だろう。
 
a