兜町カタリスト『櫻井英明』が日経平均株価や株主優待、投資信託、NISAなど幅広く紹介していきます。企業訪問を中心により密着した情報も配信中です。
会員情報作成
ログイン
初めてのお客様は、
『会員情報作成』から登録をお願い致します。
米ドル円は109円台後半付近で推移
【為替】米ドル円は109円台後半付近で推移
[概況]

 
7日、東京外国為替市場の米ドル円は米長期金利の低下などを受け、109円台後半付近の推移となった。また、朝方に日経平均株価など株価の下落を受け、米ドル円は一時109.575円まで下落する場面も見られたが、その後水準は徐々に回復した。現在、欧州時間に入り米ドル円は109.825円付近で推移している。
この後は、3月に開催された米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録が公開される予定となっており注目か。
 
テクニカル的には米ドル円は一目均衡表の転換線(109.835円)付近で推移していることから、同水準を維持できるか注目したい。また、仮に下抜けた場合は、下方に位置する20日移動平均線(109.406円)付近を試す展開となりそうか。


[提供:AIゴールド証券株式会社]
a