兜町カタリスト『櫻井英明』が日経平均株価や株主優待、投資信託、NISAなど幅広く紹介していきます。企業訪問を中心により密着した情報も配信中です。
会員情報作成
ログイン
初めてのお客様は、
『会員情報作成』から登録をお願い致します。
米ドル円は106円台前半から半ば付近の水準で推移
【為替】米ドル円は106円台前半から半ば付近の水準で推移
[概況]

 
24日、東京外国為替市場の米ドル円は106円台後半付近では上値が重い展開となった。昨日、ソフトバンク・グループは保有する米通信大手TモバイルUS株の200億ドル超相当を売却することなどを発表した。売却に伴い巨額のドルが円に替えられるとの思惑などから円買いが先行し、米ドル円は106円台前半から半ば付近の水準で推移している。
 
テクニカル的には米ドル円は下方に位置する一目均衡表の雲下限(106.448円)付近がサポートとなるか注目したい。


[提供:カネツFX証券株式会社]
a